カメ弟の生真面目ノートブログ




レ・マシーン・ド・リル その②
■2014年6月23日  

↑クリックしてみて~迫力ありますよ
↑クリックしてみて~迫力ありますよ

象の内部
象の内部

この看板、笑っちゃいました。
この看板、笑っちゃいました。
だいぶ更新が遅くなりました。

前回の続きです。ナントという街にある遊園地

【レ・マシーン・ド・リル】
なんといっても有名なのがこの象でないでしょうか?
 
この象の皮膚部分は木でできています。
実際に作っている所も見学しましたが、職人さんが手で
(サンダーという道具を使って)作っておられました。

工房は木の香りが充満していて、うちの会社の作業所のよう。


もちろんカメ弟もこの象に乗ってきました。
大人でもけっこう楽しめましたよ


あまり日本人が来ないのか、「どこから来たの?(英語で)」
って受付の人達に声をかけられました。

もしフランスに行かれることがありましたら、ナントに寄ってみては
いかがでしょうか?



                  カメ弟
レ・マシーン・ド・リル
■2014年6月7日  

TGVという新幹線
TGVという新幹線

なんか広島を思い出してしまう。
なんか広島を思い出してしまう。

でか!!!
でか!!!
4週連続 日曜日に仕事がはいったカメ弟です
…頑張ります。

今回でとりあえずパリ旅行編 終了でーす。

最後は【レ・マシーン・ド・リル】

あまりなじみが無いかもしれませんが、遊園地です。

パリからTGVという新幹線に乗る事 約2時間。
ナントという街にこの遊園地はあります。

ナントは歴史を感じさせる、雰囲気の良い街並みです。
この日は天気もよく地元の皆さんは半袖などでゴロゴロしてました。

が、カメ弟には寒い!!ダウンジャケット着てたら地元の人にビックリされました。
(いや~日本より全然寒いですもん。)


ナントの駅に着いてさらに路面電車で移動。
乗り方に四苦八苦しながらようやく到着しました。
【レ・マシーン・ド・リル】

じぇじぇじぇ!!!!(古い?)
なんだあの象は!!!!

遊園地に着くなり、お出迎えしてくれたのは 超巨大な象。


この正体は!!

長くなったんで 次回に続く(笑)


ノートルダム大聖堂
■2014年6月6日  

圧倒されました。なんなんでしょ。凄すぎ
圧倒されました。なんなんでしょ。凄すぎ

おーこれがバラ窓!って独り言。
おーこれがバラ窓!って独り言。

映画にも出てた?ガーゴイル。遠くにエッフェル塔がみえます。
映画にも出てた?ガーゴイル。遠くにエッフェル塔がみえます。
引き続きパリで今回は【ノートルダム大聖堂】です。

サント・シャペルと同じシテ島にあり、パリを代表する建物でしょう。
一級建築士試験を受けるときも教科書に載ってて
ゴシック建築、バラ窓 って記憶してました。

サントシャペルが内観で1番感動した建物なら
ノートルダム大聖堂は外観で1番圧倒された建物です

目の前にあるのに現実感がない!凄いの一言!!
今回のフランス旅行で1番インパクトがある建築でした。



んで、日本に帰ってビデオレンタルして観ました。

『ノートルダムの鐘』(ディズニー)
   (影響受け過ぎ?

ちょっぴり切ないこの物語。
色々な観点から観れて面白かったです。

主人公のカジモドが「いいやつ」過ぎて…(涙)



リフォームの現場がもうすぐ完成なので、ブログしたいと
おもいますので、パリは次回でとりあえず終了。

次回は 建築まったく関係なし!(笑)

遊園地のある【ナント】 です。






サント・シャペル(聖なる礼拝堂)
■2014年6月6日  

別世界!サント・シャペル
別世界!サント・シャペル

ヴァイオリンのコンサート観に行きました。
ヴァイオリンのコンサート観に行きました。

ステンドグラスが幻想的
ステンドグラスが幻想的
今回、ご紹介するのは【サント・シャペル】です。

サントシャペルはシテ島という小さな島にある教会です。
この日は祝日だったみたいで 入口に長蛇の列ができてました。

裁判所と同じ敷地内にあり、セキュリティーが意外と厳しく
列がなかなか進まない…
結局、1時間近く待ってようやく中へ。

2階の礼拝堂は入った瞬間 感動して鳥肌が。やばい…
ほんと別世界に来たようです。
聖なる礼拝堂って言葉がピッタリと思いました。

別の日、
サントシャペルでヴァイオリンのコンサートをしているのを知り
みにいきました。

素晴らしかったです。オペラ歌手の方もいて
アヴェマリア聴いたときは心が震えました。

ブログを書きながら、また行きたくなってしまった(笑)


ちなみにヴァイオリンのコンサート 夜の8時ぐらいだったんですが、
パリの夜はまだまだ明るいです。




ヴィラ・サヴォワ
■2014年5月26日  

外観
外観

リビング
リビング

玄関ホール、階段
玄関ホール、階段
24日、25日は完成見学会でした。

沢山の方にお越しいただきました。
ありがとうございます。

6月にも完成見学会 予定していますので、
またのご来場 お待ちしております。


前回の続きでサヴォワ邸です。

この日は、授業の一環なのか沢山の学生がサヴォワ邸の
外観をデッサンしていました。

外観はピロティという柱によって建物が空中に浮かんでいるようにみえます。

このピロティ 玄関に車をつける車寄せになっているのですが、
この寸法が 当時の『リムジン』がハンドルを切りやすいように
設計してあるそうです。

施主さんはお金持ちだったんですね(笑)
そもそもこの建物は別荘ですもんね…


世界中からこの建物を観に、年間3万人が訪れるそうです。
見学者の多くは建築家や建築を学ぶ学生で、全体の四分の三は外国人のようです。

リビングにある椅子に座ったり、同じ所をグルグル回ったり…

ずっとここに居たいな~と思いながら 泣く泣く帰路につきました。


本当に良い経験でした。
ありがとう。 『サヴォワ邸』


ゴールデンウィーク
■2014年5月20日  

①ポワシーまでの切符
①ポワシーまでの切符

②サヴォワ邸敷地入口
②サヴォワ邸敷地入口

③憧れのサヴォワ邸
③憧れのサヴォワ邸
ボンジュール
ソフトボールで筋肉痛のカメ弟です。

ゴールデンウィーク 皆さんどのようにお過ごしでしたか?

カメ弟は、フランス旅行に行ってきました。
(ですので冒頭 ボンジュールです
色々見てきましたので、ブログネタにしたいと思います。

まずは、近代建築の巨匠 ル コルビュジェの作品

『サヴォワ邸』 です。

住宅設計している人なら、知らない人はいないこの建物。
20世紀の住居建築の最高作品の一つです。
(1931年 竣工)
カメ弟もずっと見てみたかったんです。サヴォワ邸!!


パリから電車で約30分行った ポワシーという街にこの建物はあります。
(写真①は電車の切符)

ポワシーの駅からはバスに乗ったのですが、周りの人たちが
『ヴィラ サヴォワ?』っと聞いてきて降車する場所を教えてくださいました。

さらに、その中の一人。
おじさんがバスからも降りて、敷地の入口まで送ってくださいました。

ホントめっちゃ親切で感動
ずっと「メルシー」って言ってました。
(写真②が敷地入口です。)

そして
敷地を少し歩くと、見えてきました!!!!
『サヴォワ邸!!』
もう心臓のドキドキ度がピーク(笑)
(写真③が見えてきたサヴォワ邸)

中にも入ったので…それは次回にします。
広島VS阪神 5/13(米子)
■2014年5月14日  
昨日は米子が熱かった

こんにちは、カメ弟です。

5月13日はフェーン現象だかの影響で真夏日の暑さでしたね~。
でも、その暑さでなく昨日の米子は熱かった!

米子市民球場で4年ぶり?プロ野球の公式戦が行われました。
しかもカメ弟、ご執心(笑)の広島カープの試合

観に行かれた方も多いかったのではないでしょうか?
球場もかなりの入場者で 知り合いもチラホラ。
お祭りみたいな感じでしたね~


結果は カープの勝利

しかも延長12回裏 梵選手のサヨナラホームランで決着!!!!!
ホント最高の夜でした。

しかもしかも、カープの先発は九里亜連 投手。

九里選手、中学時代は米子で過ごしていたんですよ。それがルーキーイヤーで
米子で先発投手。 観戦できて幸せでした。

九里選手に勝ち星はつかなかったものの、好投でチームの勝利に貢献。
本人もご家族(球場にいらしてたみたい)もうれしかったでしょうね~

おめでとうございます
休日~ブルーパレードバザール
■2014年4月21日  
昨日は、休みだったんで境港のブルーパレードバザールに行ってきました。

天気が良くてサイコー。


んで 色々食べた中で一番のお気に入りが
ヤギの乳のプリンです。

淀江のメイちゃん牧場のヤギみたい。
ヤギの牧場が淀江にあるとは知らんかった~

一匹 会場にも来てたけど、ヤギ 可愛かった
リフォーム(伯耆町) その①
■2014年4月16日  

写真①
写真①

写真②
写真②
始まりました!リフォーム工事 in伯耆町Y様邸。

お客様にご了解いただいたので、ブログに内容のせたいと思います。


今回は第①弾 『着工前』です。
建物は、鉄骨造 2階建て。

写真①は、現在 キッチン&ダイニングです。

    リフォーム後は畳のあるコタツ部屋になります。


写真②は、現在は畳の部屋が二つ。それぞれ分かれています。(写真はそのうちの一つ)

    リフォーム後は、一部屋になりLDK になります。

    ちなみに…
    この部屋に、素晴らしいソファーがくる予定。カメ弟も休みに
    そのソファーを家具屋さんに見に行きました。
    まあ~凄いのなんの…
    カメ弟はおそれ多くて座れませんでした


ソファーに負けない部屋になるよう頑張ります
建前 旗ヶ崎
■2014年4月3日  
昨日は、米子の旗ヶ崎で建前でした。

まあ快晴
暑いくらい。おかげで桜もだいぶ咲きましたね~

今回の写真は建前風景です。
藤原建築工務店といえば、やっぱり檜(ヒノキ)。

柱も土台もヒノキ。
屋根を支える垂木も ヒノキです。

当社自慢の構造(骨組み)
見学されたい方おられましたら気軽にお声掛けください。

ここは他社に絶対負けてません!必見ですよ。


とまあ。アピールはこのくらいにして(笑)

完成は秋ごろになる予定。今から楽しみです。



最後に今日は、カメ部長の誕生日。
おめでとうございます。いったい何歳になったん?



←前の情報を表示   [1][2]
   次の情報を表示→